心に着ている服シリーズ・人との関係の中で「信頼」とはどんな意味? | 代官山 パーソナルスタイリスト

心に着ている服シリーズ・人との関係の中で「信頼」とはどんな意味?

心に着ている洋服

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

人との関係の中で「信頼」とはどんな意味があるのか?

今回はこの「信頼」について書いてみたいと思います。

信頼は目に見えず、形のあるものではないですが、「あぁ~信頼関係ができたな~」という瞬間は空気が暖かくなるというか、薄っすらと目頭が熱くなることで感じることができます。

嘘がなく伝えた、または伝えられた情報をすんなりと受け入れる、また受け入れられたときに信頼感を感じます。

損得がなく、嘘がない。

というところに信頼があるのではと思います。

コミュニティーでは気になるアイテムを「こんなのどう思いますか?」などとご質問を受けることがありますが、気になっているからこそ聞きたいわけで。

メンバー様の気持ちを考えると「いいですね」といってしまえばそれでいいのかもしれません。

しかし、こうした質問の時には、「本当の友達だったらストレートに良い悪いを伝えるだろう」という気持ちで自分の意見を伝えるようにしています。

傷つけないようにやんわりとです。

これが案外難しくて。

返答に頭を悩ませるときもありますが、「本当の友達だったらなんて言うだろう?」この気持ちを大切にしてアドバイスを伝えるようにしています。

こうしたやり取りから強い信頼関係が付くれれば。そう思いコミュニティーを運営しています。

わたしにとってお金よりも大切なもの、という意味を持っているのが信頼であります。

コメント