上下のアイテムを黄金比で構成してコーディネートを絶対的にキレイに見せる方法とは? | 代官山 パーソナルスタイリスト

上下のアイテムを黄金比で構成してコーディネートを絶対的にキレイに見せる方法とは?

未分類

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

ファッションは感覚的な要素が多いためテキストにまとめるのが困難なケースがあります。

美しいコーデ。そうでないコーデ。

この違いについても言葉でまとめられていることはほとんど見かけることはありません。

誰にでもコーディネートを美しくする法則はないのか?

こう考えを巡らせていましたが、感覚的な部分をある方程式にまとめることができましたので、その上下のアイテムバランスをだれの目にもきれいに見せる法則について紹介したいと思います。

 

上下のアイテムバランスをきれいに見せる法則:黄金比

古から人が目にすると不思議とキレイと感じるのが黄金比です。

歴史に残る造形物はこの法則を多用しているといわれます。

また、オードリーヘップバーンの顔にはたくさんの黄金比があったともされています。なので世界的な美女として名を博したのかもしれません。

具体的に着こなしに黄金比を用いるためには、近似値1:1.618、約5:8の安定的で美しい比率を作っていきます。

 

コーディネートに活かす!黄金比の作り方

実際にコーディネートに黄金比の1:1.618(約 5:8)を用いるのであれば、上に着るアイテムを 5、下に着るアイテムを 8 の比率に。

またはその反対に、上に着るアイテムを 8、下に着るアイテムを 5 の比率になるように、洋服を選んでいきます。

 

基準になるのは上に着たアイテムの一番上のところからメジャーなどで測り、黄金比を作ります。

 

身長に当てはめ頭、顔、首の長さ30センチを引いたとして、上に着たアイテムの一番上のところからから

身長165センチメートルの場合30センチを引いて:上 51センチ、下 83センチ。または上下反対

身長170センチメートルの場合30センチを引いて:上 53センチ、下 86センチ。または上下反対

身長175センチメートルの場合30センチを引いて:上 55センチ、下 86センチ。または上下反対

身長180センチメートルの場合30センチを引いて:上 57センチ、下 92センチ。または上下反対

のアイテムを選んでいくことで誰が見ても美しいバランスの取れたコーデが作れます。

 

イラストによる黄金比の具体例

 

 

 

 

 

黄金比を調べることができるのはこちらです。

 

黄金比計算

 

さいごに

黄金比と聞いて、初めは難しそうに感じるかもしれませんが、ご自身の伸長に当てはめて、上は体のどのあたりまで、下はここまで。と一度測ってしまえばあとはそのポイントをめがけて服を選んでいくだけです。

 

簡単なポイントではありますが、黄金比をコーディネートに用いると美しさが増してきます。

ぜひ取り入れてください。

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

未分類
代官山 パーソナルスタイリスト

コメント