【40代・50代メンズファッション】デニムとサックスブルーシャツコーデのビフォアーアフター | 代官山 パーソナルスタイリスト

【40代・50代メンズファッション】デニムとサックスブルーシャツコーデのビフォアーアフター

着こなし方
DSC_7617

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

こちらでは定番アイテムのサックスブルーのシャツとデニムを合わせた着こなしに袖やズボンのすそをロールアップしたビフォアーアフターを画像で紹介したいと思います。

40代・50代メンズファッション デニムとサックスブルーシャツコーデ(正面から見た感じ)

こちらはサックスブルーのシャツとデニム、という2つのアイテムだけを普通に合わせたビフォアーな着こなしです。

よく見かける感じですね。

こちらはアフター画像としてシャツの袖口とデニムのすそをロールアップしてみました。

ロールアップしたことで軽さが出てこなれ感も出てきました。

そしてオイスターカラーのセータを上から着ることで清潔感が出ればと思うのですが・・・

何でもない着こなしではありますが、ロールアップを取り入れることで軽さが出て、もっさりしないようにと選んだセータでどうでしょう?清潔感は・・・?

チョッピリでているのではないでしょうか。

 

40代・50代メンズファッション デニムとサックスブルーシャツコーデ(右横から見た感じ)

以下は右から見たビフォアーアフター画像です。

 

 

40代・50代メンズファッション デニムとサックスブルーシャツコーデ(左横から見た感じ)

以下は左から見た感じのビフォアーアフターです

 

 

 

デニムのロールアップの手順

以下ではデニムをロールアップしていく手順です。

ロールアップ前

ズボンのすそを一つ折り返してみました。

2つ目を折り返します。

折り返す幅の基準としてはお好みはあると思いますが3センチくらいがベターかと思います。

ちなみに小技ですが、履いているコンバースのひもはこのように結んでいます。

すこしスニーカーが汚れているのはご愛敬として・・・

ぜひご自身の着こなしに取り入れてみてくださいね。

コメント