40代以上のメンズファッションブルーデニムの選び方 | 代官山 パーソナルスタイリスト

40代以上のメンズファッションブルーデニムの選び方

洋服の選び方

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

ブルージーンズの選び方

デザインは太ももから裾にかけて徐々に細くなっていくテーパード型を選ぶようにしてください。

痩せ型の人にはさらに細いスキニーフィットも検討していくといいでしょう。

色は薄すぎず濃すぎないやや色落ちしたブルーを、または一度洗っただけのワンウォッシュ選ぶようにしてください。

ワンウォッシュであればワーク調のアイテムであるデニムもキレイ目な印象で履くことができます。

サイズ選びは足にフィットした細身のものを選ぶこと。

丈の長さは靴を履いた時に少しだけたるむハーフクッション、または靴を脱いで踏まない長さで裾上げしてもらうようにしてください。

この長さにしておくと裾をロールアップする時などでも使いやすいです。

 

NGな選び方

慣れ親しんでいるためについ選んでしまうのが膝から裾まで同じ太さのストレートシルエットです。

野暮ったい印象になりがちなシルエットなのでNGです。

また裾が長すぎるとだらしなく見えます。

色落ちが激しい加工がしてあるものやダメージジーンズ、切り替えが多いデザインは清潔に見えないので避けるようにしてください。

コメント