オールシーズン使えるストールは巻き方の工夫がしやすくデザインできる大判がおすすめ! | 代官山 パーソナルスタイリスト

オールシーズン使えるストールは巻き方の工夫がしやすくデザインできる大判がおすすめ!

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

マフラーと聞くと学生時代につかっていたウールで厚手のもをイメージされると思います。

そうした厚手のものもほっこり感がでてオシャレですが、個人的によく使うのが薄手でサイズの大きなものです。

たしか2万円くらいで購入したように記憶しています。

気に入ったので3色購入しました。

サイズは測ってみると 2メートル×112センチ とかなり大判です。

ネパールとかの原産地ではなかったかと思います。

これをフツーに使うと

わかりにくいと思いましたので巻いてみました。

 

鼻の下が長いおじさん風ですがマフラーを巻いているようには見えると思います。

そして、この大きなマフラーを使うときには一つワザを使っています。

それは四角いマフラーの1つの角をもって斜めに使うというものです。

両端にあるフリンジがザクザクしたちょっと雰囲気が増したように思いませんか?

やはりわかりにくいので、鼻のしたながいおじさんにもう一度登場していただいて

大分雰囲気が変わりましたよね。

これをオシャレと感じるか?ルーズでそうでもないと感じるか?好みの分かれるところではありますが、薄手のマフラーはこのように巻き方でデザインが作れるのが特徴です。

現在同じものは販売されていないようですので、一番近いものをとなると ファリエロサルティー がニアーかと思います。

日本での取り扱いは有名セレクトショップの H.Pフランス。トゥモローランドなど

こちらのトゥモローランドのページではモデルも巻き方もオシャレに掲載されていますので参考にされてください。

TOMORROWLAND オンラインストア
TOMORROWLAND |TOMORROWLAND(トゥモローランド) オフィシャルオンラインショップ

(初めからこれ見せてくれれば鼻の下おじさんの画像はいらない!とは言わないでくださいね)

楽天などでも販売中ですので、ぜひ一度見られてください。

薄手のストールは巻き方でコーデや雰囲気をグッと盛り上げてくれます。

あの人ムーディーでステキじゃない?も作りやすいです。

ぜひご検討されてください。

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

未分類
代官山 パーソナルスタイリスト

コメント