大人だから似合う ミリタリーパンツと黒ジャケットの定番コーディネートをオシャレに着こなす! | 代官山 パーソナルスタイリスト

大人だから似合う ミリタリーパンツと黒ジャケットの定番コーディネートをオシャレに着こなす!

未分類

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

モテる女子ウケファッションはキレイ目が何といってもおすすめです。

ドレスカジュアルなどといわれるものです。

しかし、キレイ目カジュアルの予備軍というか?軍モノのミリタリーパンツを使ったカジュアルで女子ウケを作るとなると、ミリタリーパンツ×黒ジャケットがいいでしょう。定番でもあります。

今回は黒ジャケ×ミリタリーパンツをきれいに着る

こんな感じのコーデを紹介したいと思います。

 

黒ジャケットの選び方

黒ジャケットはタイト目でタケは短いものを選ぶようにしましょう。

これは、ミリタリーパンツは太くてボリュームがあるので、上に着るアイテムは細めにして、全体を台形のシルエットに見せるためです。

バランスは大切ですからね。

袖丈などもこだわれるのであれば、少し短い方がベターでしょう。

 

ミリタリーパンツを選ぶ

ミリタリーパンツはこだわれるのであれば、軍物のデッドストックを選べればベスト。

しかし、デッドストックは価格も高めですし、容易に見つかるものではないので、ジーンズショップなどで見つけるといいでしょう。

太さは太いものがカッコいいと思いますが、細めでも構いません。

裾にゴムが入っているパンツは避けた方が無難です。これはコシの位置が高い人以外は足が短く見えてしまうからです。

 

黒ジャケット×ミリタリーパンツのインナーや合わせる靴、足元について

このコーデのインナーは襟付きの白シャツ(ブラウス)を着ておけば間違いありません。

また襟開きの小さいシロのロングスリーブのカットソーなどもおすすめです。

クロのタートル、黒いロングスリーブなどもいいですね。

ロゴティーなどを合わせるのもアリではありますが、初めは白か黒の無地でチャレンジされてください。

あしが、映ってしまいました・・・

アップだとこのような感じです。

 

靴について

靴はモノトーンのスニーカーであれば大方合うはずです。

コンバースやニューバランス、アディダスやナイキのスニーカーはよく合うと思います。

さらにちょっと洒落るのであれば革靴を合わせてはいかがでしょう?

革靴はプレーントゥ、モンクストラップ、ローファーは合うでしょう。

デザートブーツ、サイドゴアブーツなども合いますが、少し上級者な組み合わせになるので、プレーントゥ、モンクストラップ、ローファーでコーデしてみてください。

また、もっとこだわるのであれば、バレエシューズ、光沢のあるウイングチップなども洒落たコーデを作ることができます。

私はこんなブーツで合わせるのが好みです。

 

さいごに

黒ジャケット×ミリタリーパンツは大人のオシャレの定番です。

まだまだ若い男子には着こなせないコーデではないかと思います。

ポイントはキレイ目でまとめることと、モノトーンで組み合わせを作ることです。

このコーデを作り上げれば、いつもの着こなしに新しさをもたらせてくれるはずです。

ぜひチャレンジしてみてください。

まら、ピーコートのコーデも追加しておこうと思います。

ピーコートで組み合わせるなら、ベージュの中に白のロングスリーブをインナーにして、優しい印象で着たいです(個人的な好み)。そして靴はスニーカーあたりがいいかと思います。

ピーコートの組み合わせはカジュアルな雰囲気が大きくなってしまうので、ベージュやシロといった清潔感のある組み合わせがいいと思います。

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

未分類
代官山 パーソナルスタイリスト

コメント