ネクタイをカジュアルなコーディネートに取り入れるポイントとは? | 代官山 パーソナルスタイリスト

ネクタイをカジュアルなコーディネートに取り入れるポイントとは?

未分類

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

カジュアルな着こなしにネクタイを取り入れたコーデをしてみましたので紹介したいと思います。

今回は白シャツにネクタイを基本に

白シャツは無印良品で購入した数千円のものです。

ネクタイは アレキサンダーオルチ というNYのブランドのもので、確かユナイテッドアローズで購入したように記憶しています。

購入したきっかけは職人が手作りした1品のようで 洗練されている と感じたからです。

 

ワイン色のV開きカーデガンをアウターに

いつもはジャケットスタイルやパーカーを着た時のインナーに シャツ×ネクタイ という組み合わせをするのですが、今回はV開きのカーデガンを羽織るスタイルを考えてみました。

袖口はこんな感じでまくっておくとこなれた感じが出ますので手首を出すイメージで。

 

ズボンはダメージジーンズ

ボトムは20年履いているお気に入りのデニムを合わせてみました。

このジーンズはノンウォッシュの状態で購入し、長年かけてこんな風に経年劣化と共に、自分だけのオリジナルに仕上がった愛着満点のアイテムです。

シャツはズボンに入れないスタイルにし、ベルトをだらしなくたらしたかったので、長めのベルトを使用しました。

トータルではこんな感じです。

このコーデは本ばかり読んでいる 頭でっかちでひねくれた学生 というテーマに基づいて考えてみました。

学生なので上は、本を数冊ブックバンドでとめて肩から下げているような真面目な印象で。

ズボンは ひねくれてた反骨精神 を表すように破けたズボンをざわと履いている。そんなイメージを作りたかったからです。

 

さいごに

今回使用したネクタイは アレクサンダーオルチ というブランドで、まあまあなお値段で買ったように思います。

公式サイト

Atelier Alexander Olch

アレキサンダーオルチの解説はこちら

アレキサンダーオルチ : ALEXANDER OLCH - ファッションプレス
アレキサンダー オルチ(ALEXANDER OLCH)のブランド情報。プロフィールやニュース、コレクション、アレキサンダー オルチの店舗・取り扱いなどが確認できるのでぜひご覧ください。

ネクタイははじめトライアルで低価格のもので試していって、ご自身にハマるスタイルと確信ができてきたら、何年も使うつもりでそこそこの値段で気に入るものを試されるといいと思います。

段階を踏みながら、でいいと思うんです。

ネクタイは目立つアイテムですから、これ!という出会いがあったら購入してコーデに取り入れられてください。

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

未分類
代官山 パーソナルスタイリスト

コメント