女子からの好感度を上げる色合わせについて。アースカラーという概念から色を組み合わせコーデする | 代官山 パーソナルスタイリスト

女子からの好感度を上げる色合わせについて。アースカラーという概念から色を組み合わせコーデする

未分類

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

コーディネートで色を合わせる時にはアースカラーといって、自然が作り出す組み合わせを取り入れるのがとてもおすすめです。

人の手がかかっていない自然が作り出す色ですね。

自然界の色ならネイビーなら朝、夜が明ける時にオレンジやマゼンタと複雑に混ざり合う色合いなどは神秘的で魅力的ですので、ここからデニムに紫系のカットソーを合わせるといったヒントにしたり、シロ色の花の中心に黄色の密が集まるといったところなどからは、白シャツにベージュ系のパンツを合わせるといった具合です。

他にも

・砂丘から見る海から、ベージュとブルーを

・緑色の茎から咲くピンクの花から、ピンクとカーキを

・雲一つない青い空と黄色い太陽から、ブルートイエローを

といった感じで色の組み合わせは無限にあると思います。

また、明るさと暗さにも色の組み合わせのヒントは沢山見つかります。

このように毎日目にしている自然が作り出す色の組み合わせをつぶさに観察してコーディネートに取り入れてください。

何気なく歩く道も、少し意識すると公園内からでも空を見上げても何か目に入ってきて色の組み合わせのヒントとなるはずです。

花などの写真集を見たり、絵画からヒントを得たり、画像サイトなどを参考にされてもいいかもしれません。

自然画像多めのオシャレな画像サイト

FOCAストック

特に女性は男子よりも過敏に色に反応するといわれていますから、人工ではない自然が作り出す、緑の葉っぱの先に咲いている青い花の色、などの色合わせを着こなしに取り入れるとぐっと好感度もオシャレ度も上がりますよ。

(個人的な経験から女子は濃ゆい色、特に紫系やワイン系の色は好きな傾向が高いと思いますので、この辺りの色使いも検討されてください。)

ポイントとしてコーディネートに取り入れる色は2色がおすすめです。

3色まではOK と言われることもありますが、ごちゃごちゃした印象になることもありますので、たくさんの色を使わずに2色までとするのがスッキリ見せるポイントです。

ぜひご参考にされてください。

★ジーンズにTシャツしか着たことがなかったわたしが、「オシャレですね」といわれるようになった、3つの秘密とは?

➡詳しくはこちら

未分類
代官山 パーソナルスタイリスト

コメント